クレカ現金化とうまく付き合っていく為に

クレカ現金化は便利な反面、落とし穴も多いサービスです。
その為、利用者自身がしっかりと契約内容などを理解する必要があります。

見落としがちな落とし穴

クレカ現金化は一見金融会社と同じような流れに見えます。
しかし、他の金融会社の様な「金融業」とはまったく違います。

商品を販売し、それを買い取るだけなので「お金を貸す」という事と違うんです。
その為、金融業者にありがちな審査がありません。

「やった!他の金融会社で断られたから、審査無いのは超ラッキー!」

浮かれてしまうのも無理無いかもしれません。
しかし、悪徳業者はそんな人を狙っています。

他で断られた人に猫なで声で近づき、甘い言葉で誘惑する。
審査が無いにも関わらず、個人情報を必要に聞き出し悪用する業者もいます。

あれ?おかしいな・・?と思っても断ると契約が出来なくなりそうなので泣く泣く従う・・・
このようにしてトラブルに巻き込まれる例が多いのも事実。

業者を選ぶ際、あまりにも過剰なサービスを謳っている所は正直怪しいです。
業者も商売でやっている以上、利益が出ないと意味がありません。
換金率99パーセントなんて普通に考えておかしいですもんね。

うまく使おう現金化

紹介した会社はどれも優良業者です。
誇張や詐欺まがいの契約も無く、安心して利用できます。

予定外の出費と言うのは本当に大変です・・・
そんな時クレカ現金化は心強い味方になってくれます!

焦らずしっかりと優良業者と悪徳業者を見極め、良い付き合いをしていきましょう。